読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

経済通信ニュース

ちょこっとニュースをつぶやきます

(緊急会見)市川海老蔵さんの妻・小林麻央さん1年8カ月前から乳がん

ニュース

海老蔵さんの妻・小林麻央さん1年8カ月前から乳がん

 歌舞伎俳優の十一代目 市川海老蔵さん(38)が9日、都内で緊急会見を開き、妻で、フリーアナウンサーの小林麻央さん(33)が乳がんを患っていることを明らかにした。

 

画像をクリックするとAmazonサイトへジャンプします

Harper's BAZAAR (ハーパーズ バザー) 2016年 06月号 市川海老蔵特別版

 

 「本日新聞で妻の麻央が病気という記事が出まして、家族としては認識していたことですけど、公になったことでご理解ご協力必要と思い、お集まりいただきました。」と、一部スポーツ紙で麻央が進行性がんと報じられたことを受け「できる限り子供たちの生活を日常化するために」会見を開いたとのこと。

 

 「単刀直入にいうと乳がんですね。1年8カ月ほど前にわかりました。人間ドックを受け、何回か診断を受けた。かなりのスピードで進行していると言われた。抗がん剤治療をしている」と語り、妻の麻央が進行性の乳がんであることを認め、ステージ(症状)については、深刻な状況とのことと明かした。

 

 また「誰よりも本人が一番つらいと思う。元気になりたいという気持ちと、小さい子どものそばにいられないという気持ち。私には計り知れないつらさと戦っていると思う」と麻央の心中を思いやった。

 

海老蔵さんは自身のブログで、麻央の体調不良を明かしていました

 長男の勸玄くんとともに出演した「SMAP×SMAP」(月曜後10・00)の放送終了後に、「今、マオと話してまして、本当うれしいねと。麗禾も勸玄も元気でうれしいねと。実は今、マオが少し体調悪いんです。私にとって、勸玄も麗禾も大切ですが、一番まおが大切です。例えるならSMAPさんのライオンハートです。今後とも温かく見守ってください」とつづっていました。