読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

経済通信ニュース

ちょこっとニュースをつぶやきます

経営陣の違いはこういうときに差がでまくる 「三菱自動車 日産自動車の傘下に」「トヨタ、2016年3月期は最高益更新」

三菱自動車 日産自動車の傘下に 3割出資受け入れ最終調整

 燃費不正問題を起こしtことにより、販売が大幅に落ち込み、経営への打撃が懸念されている三菱自動車に対し、日産自動車が約3割出資する方向で調整に入ったことが明らかになりました。三菱自動車は事実上、日産の傘下に入って、経営再建を目指すことになります。

 

2000億は安い買い物か

 日産で軽自動車も作れることが可能。且つインド等の海外で売りやすくなりますし、

三菱ブランドも海外では価値が高いものなので2000億なら安い買い物でしたね。シャープといい、三菱自といい、安売りしすぎですね。コンサルや銀行からの試算だろうとは思うが経営者の方は交渉下手でしょうか?

 

富士重工業がスバルブランドを磨く!富士重工業が「株式会社SUBARU」へ社名変更

 富士重工業は12日、社名(商号)を「株式会社SUBARU」に変更すると発表しました。

 同日の臨時取締役会にて決議され、6月28日(予定)の株主総会で承認されれば社名変更を実施することとなりました。

 創業100周年を機に社名をブランド名と統一させる目的もあり、「スバルブランドを磨く」「大きくはないが 強い特徴を持ち 質の高い企業」「スバルを自動車と航空宇宙事業における魅力あるグローバルブランドとして成長させること」を2020年のありたい姿と定め、その実現に向けて取り組んでいる。

 

 

トヨタ、2016年3月期は最高益更新

 2016年3月期決算では営業利益が前年比3・8%増の2兆8539億円、純利益は同6・4%増の2兆3126億円で、過去最高を3年連続で更新。

 円安やコスト削減で利益を伸ばし最高益更新としました。売上高は同4・3%増の28兆4000億円。

 世界販売台数に関しては前年をわずかに下回り1009万台だが3年連続で1千万台を超え、メーカー別で首位に。