読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

経済通信ニュース

ちょこっとニュースをつぶやきます

コカ・コーラ、東西ボトラーが経営統合に合意 売上高1兆円規模に

コカ・コーラ、東西ボトラーが経営統合に合意 売上高1兆円規模に

 国内の清涼飲料水 コカ・コーラブランドを手掛けるコカ・コーライーストジャパンとコカ・コーラウエストは26日、経営統合で合意したと発表。国内の飲料市場での成長が頭うちとみて、生産・流通コストを削減し、効率化を進め、競争力を高めることが目的。時期や統合の方法は未定。

 

画像をクリックするとAmazonサイトへジャンプします

コカ・コーラ 350ml×24本

 

国内のコカ・コーラ商品の9割を取り扱う飲料メーカーが誕生

 両社とも東証1部上場。2015年12月期の売上高を合わせると約1兆円で、国内で販売されるコカ・コーラ製品の8割以上を製造する規模になる。

 

 ボトラーはイースト社、ウエスト社の他にも北海道、岩手県、富山県、沖縄県に4社あり、そのうちイースト社は関東、東海、南東北、ウエスト社は近畿、中国・四国、九州を担当しています。

 「人口は減るのに競合メーカーは減らない。規模を拡大して効率化を図りたい」とコカ・コーラ社は発表されています。