読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

経済通信ニュース

ちょこっとニュースをつぶやきます

(マスコミは被害のすごさばかり放送せず、もっと役に立つ情報をください)熊本地震 (震度7) 続く余震107回と過去最高ペース

熊本地震 (震度7) 続く余震、同規模では過去最高ペース15日午前7時現在107回

 熊本県益城町で4月14日(木)夜に発生した震度7の地震で、気象庁は記者会見を開き、余震の発生が平成7年以降過去最高ペースで推移していることを明らかにしました。

 余震は15日現在までに計107回も発生しており、震度も6強に及んでいる場合もあります。

 

M6/5級では過去最高ペースの余震

 今回の地震は余震の発生回数が多く、且つ規模も大きい。過去に内陸部で発生した大型地震で、今回の熊本地震((M)6・5以上)の地震と余震の発生ペースを比較。

 以前の新潟県中越地震や岩手・宮城内陸地震に次ぐ3番目のペースで推移しており、同じM6・5級では過去最高ペース。

 

もっと役に立つ情報をください

 現地での被害者に電話でリアルタイムに話を聞いているテレビ局の意味がわからないです。大変な状態で、話なんかしていられないはずです。

 また救助活動されてない家屋の前でアナウンサーが「この家には3人の家族がいたが、安否は確認できていない、これから救助活動が行われます」と中継もしていましたね。

 マスコミはいつも被害のすごさばかり強調してばかりです。たしかに現地の被害状況は外部の人間にはわかりませんが、現地までいける行動力があるなら、もっとインフラの状況とか安全エリアや配給エリアの情報、現地では何が足りないか、何を望まれるかも放送して頂ければ出来る範囲でお手伝いします。現地の人の事をもっと考えて欲しい。

 

 予想もしない大きな災害で大変つらいニュースで心が痛みます。ほんとに他人事ではないです。被害にあわれた方、免れた方、いろいろな方がいると思いますがどうか頑張って乗り越えて欲しいです。これ以上犠牲者が増えないように。