読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

経済通信ニュース

ちょこっとニュースをつぶやきます

吉野家ホールディングス 営業利益54%減

吉野家、営業利益54%減「「牛すき鍋膳」暖冬で売れず??」

 吉野家ホールディングスが11日発表した2016年2月期連結決算は、本業のもうけを示す営業利益が前期比54.1%減の16億1300万円、最終利益が11.0%減の8億3700万円と減益となりました。

 

画像をクリックするとAmazonサイトへジャンプします

吉野家 牛丼の具 冷凍 135g×10個入り

 

牛すき鍋膳の販売数が減少したことなどが原因??

 米国産牛肉など食材費の価格上昇や暖冬の影響で「牛すき鍋膳」の販売数が減少したことなどが響いたとのことです。売上高は3.2%増の1857億3800万円と伸びています。

 

「豚丼」で勝負

 2017年2月期は豚丼などの新メニューや牛肉価格の下落などで営業利益が2.1倍の34億円、売上高が3.9%増の1930億円と増収増益を見込む。

 また、3カ年の中期経営計画も発表。連結売上高2100億円、連結営業利益60億円を目指すとのこと。

 

牛すき鍋膳の販売数は関係あるのでしょうか?!肝心の牛丼の売上がどこまで伸びてるかもあまり発表されていませんし、これは松屋フードに喰われたか?!