読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

経済通信ニュース

ちょこっとニュースをつぶやきます

「ほっともっと」店長の遺族がプレナスを損賠提訴(自殺は過労が原因か)

店長の遺族が「ほっともっと」のプレナスを損賠提訴(自殺は過労が原因か)

 弁当チェーン「ほっともっと」の店長だった男性がうつ病を患って自殺したのは、長時間労働などが原因だとして、男性の父親(70)らが、「プレナス(ほっともっと)」に対し、約9394万円の損害賠償を求める訴えを長野地裁に起こしました。

 男性は正社員として入社後、三重県内の店舗に異動しました。11年3月ごろから精神的に不安定になり、同7月に店舗内で首をつって亡くなりました。男性が亡くなる前の半年間の時間外労働は、月に110時間35分~274時間29分にのぼっていた。

 

上司からのパワハラも

 また、上司から「(売り上げが伸びなかければ)死刑にします」「死んでください」などの内容のメールが、男性に送られていたという。

 

 店長が自力でどうやって売上を上げるのか?勝手にキャンペーンとかも出来ず広告も出来ない。値引きもだめ。本社に企画して予算とって販促すればいいのかな?

 その辺明確になっていないので何とも言えませんが、売上を上げるのは本部の商品開発と広報宣伝がメインの仕事だと思うんですが・・・(販促しない店舗も責任があるかもしれませんけど)。なんせ本人へ発奮させるためのアウトプット方法が悪すぎる。

 

こんな感じになればプレナスは"買い"

「ブラック批判」で客も投資家も遠のく 業績急降下でワタミ独り負け

ブラック企業の代表格「ワタミ」の業績が急速に悪化している。 「ワタミ」は先週25日、2014年3月期の業績予想を公表。連結純利益が前期比68%減の12億円になると下方修正した。